再生エネルギー、自治体8割推進 - 株式会社ESR-メガソーラー用地・再生可能エネルギー・不動産収益情報調査収集

株式会社ESR-メガソーラー用地・再生可能エネルギー・不動産収益情報調査収集 ホーム » スポンサー広告 » 太陽光発電ニュース » 再生エネルギー、自治体8割推進

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

再生エネルギー、自治体8割推進

太陽光や風力といった再生可能エネルギーの導入状況について、全国1741の市区町村を対象にアンケートした。回答した自治体の8割が推進に意欲的で、電力や売却益だけでなく、再生エネを利用した地域振興にも期待を寄せている実態がわかった。一方で、電力会社に送電線への接続を断られるなど、機運をしぼませかねない障壁も浮かび上がった。

再生エネをめぐっては、経済産業省が、認定した都道府県別の発電施設数や設備容量などを公表している。だが、市区町村レベルの導入状況や地域の思いなどの実態は、明らかになっていなかった。

※非常に困るのが発電事業の許認可を取得するのに非常に期間がかかる事、この長い期間の間に接続負担金等の見積もり及び容量も変わってしまうため事業者側へしわ寄せが来て事業化するのが困難になっている発電所あります。
地方の復興支援のためにも電力の送電線網の整備、安価な蓄電池等整備が強く望まれてます。
スポンサーサイト
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://esrsoudan.com/tb.php/247-83898060

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。