旭硝子が兵庫県赤穂市にメガソーラー建設、塩害対策で長期的な発電を実現 - 株式会社ESR-メガソーラー用地・再生可能エネルギー・不動産収益情報調査収集

株式会社ESR-メガソーラー用地・再生可能エネルギー・不動産収益情報調査収集 ホーム » スポンサー広告 » メガソーラー用用地情報 » 旭硝子が兵庫県赤穂市にメガソーラー建設、塩害対策で長期的な発電を実現

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旭硝子が兵庫県赤穂市にメガソーラー建設、塩害対策で長期的な発電を実現

旭硝子株式会社は4月23日、兵庫県赤穂市の同社保有地に「旭硝子(株)赤穂太陽光発電所」を建設すると発表した。

このメガソーラーの建設予定地は塩田跡地のため、錆びや腐食の心配がないAGCグループのERP素材「プラアロイ○R」製架台を使用することで、塩害の影響がある土地での長期にわたる安定的な発電を可能とする。

発電容量は約4.2MWで、年間発電量は約4,500MWh、2015年3月ごろ事業開始を予定している。

メガソーラー

昨今、塩田跡地は太陽光発電所の建設地として注目されており、天日を使って海水から塩分を取り出すことに適した土地であることから、塩田のある土地が日照条件的にも太陽光発電に適していることが多い。

岡山県瀬戸内市では、京ディズニーランドの10倍に相当する500ヘクタールの広さを持つ錦海塩田跡地を使って、出力は最大230MWと世界最大級のメガソーラー計画が進められている。

このプロジェクトは日本IBMやNTT西日本を含む7社の企業連合体が推進しており、人口4万人程度の瀬戸内市に7万5000世帯分の電力を供給できる大規模なメガソーラーを建設、太陽光発電システムの展示場などを加えて一大エネルギーパークに発展させる構想もある。



●2000万稼げる情報
●余った土地を金の成る木にする情報
●メガソーラー用地情報
●事業用用地情報
●市場調査情報
●売り地情報
●不動産会社集客情報
●施工業者工事依頼情報
●安山岩販売情報
●金・ブランド・骨董買取情報


「情報のことならお任せ下さい」
株式会社ESR総合調査
(代)03-5731-9760 (直通)070-5594-8657 (MAIL)担当者にご連絡はこちら
太陽光発電用地調査情報提供サービス

役立つ情報お知らせします。
特殊調査-市場調査の専門機関。全国無料相談・アドバイス完全無料・無料面談可能(要予約)お気軽にご相談下さい。探偵業に関する届出済み 東京都公安委員会 探偵業届出番号(第30130060号)!

スポンサーサイト
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://esrsoudan.com/tb.php/184-c95455d8

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。