鹿児島県・馬毛島の土地競売へ 「米軍訓練移転に影響も」 - 株式会社ESR-メガソーラー用地・再生可能エネルギー・不動産収益情報調査収集

株式会社ESR-メガソーラー用地・再生可能エネルギー・不動産収益情報調査収集 ホーム » メガソーラー用用地情報 » 鹿児島県・馬毛島の土地競売へ 「米軍訓練移転に影響も」

鹿児島県・馬毛島の土地競売へ 「米軍訓練移転に影響も」

米軍空母艦載機の陸上空母離着陸訓練(FCLP)の移転候補地である鹿児島県・馬毛島(西之表市)の土地の一部について、鹿児島地裁が強制競売の開始決定をしていたことが26日、登記簿や関係者への取材で分かった。

 登記簿によると、島の大部分を所有する開発会社「タストン・エアポート」(東京)側の土地を、東京都港区の会社が差し押さえた。関係者は「地権者が増えれば訓練移転のための用地取得に影響する可能性がある」と話している。

 登記簿や関係者によると、決定は4月1日付。差し押さえられた土地は「原野」などで、少なくとも計約17万5千平方メートル。


●メガソーラー用地情報
●事業用用地情報
●市場調査情報
●売り地情報
●不動産会社集客情報
●施工業者工事依頼情報
●安山岩販売情報
●金・ブランド・骨董買取情報


「情報のことならお任せ下さい」
株式会社ESR総合調査
(代)03-5731-9760 (直通)070-5594-8657 (MAIL)担当者にご連絡はこちら

役立つ情報お知らせします。
特殊調査-市場調査の専門機関。全国無料相談・アドバイス完全無料・無料面談可能(要予約)お気軽にご相談下さい。探偵業に関する届出済み 東京都公安委員会 探偵業届出番号(第30130060号)!

スポンサーサイト
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://esrsoudan.com/tb.php/169-1958e38e